難しい相場

おはようございます。
・・・といっても今起きたわけではなく、徹夜明けでこれから寝るところです。

じつは現在、本の執筆をしていまして、その締め切りに追われてバタバタしているところです。
べつに担当者からいつまでに提出しろといわれているわけではないのですが、そろそろ完成させなければならない時期だと勝手に思い込んでいます。(これ以上、担当の方を待たせるのも申し訳ないですし・・・)

家に閉じこもっていると精神的にも肉体的にもよくないと思い、先週からスポーツジムへ通い始めました。
健康のためにジムへ通いながら徹夜したりと、健康なんだか不健康なんだかよくわからないですね(笑)

さて本題ですが、現在の相場は今までになく判断が難しいです。
日経平均は高値圏を維持しているものの、個別でみると値下がり銘柄のほうが多い日が続いています。
これも強いのか弱いのかよくわかりませんね。

とくに新興市場のほうは見た目の指数以上に深刻で、大幅下落の銘柄が続出しています。
ただ昨日の動きをみると、今まで大幅に下落していた直近のIPO銘柄に反発の気配が見られるので、私はそのあたりを逆張りで勝負しています。(会員向けの日記では2日前に予告済み)

今の相場は基本的には様子見で、どうしてもトレードしたいのなら直近IPO銘柄などの個別で勝負できるところを探して勝負するしかありません。

ゴールデンウィーク明けまでは静観が正解でしょうか・・・。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する