新システムの開発経過

今まで目立たないところにあったブログが、「投資日記ステーション」という形式に変わったようなので、早速、初投稿といきたいと思います。

以前、新システムを開発中というお話をしたと思いますが、できるかぎり現在のポジションを整理してからシステムを稼動させたいという理由もあって、現在は利益確定や損切りを除き、新たなトレードはほとんどしていません。

じつのところ、新システムのほうはまだまだ試作版レベルを脱していないのですが、それでも完全なシステム売買へ移行できるという意味では私にとって大きな価値があります。

近いうちに稼動させる予定の新システムは、3種類の順張りと2種類の逆張りを組み合わせたモデルですが、とりあえず最初に稼動させるのは、今まで使っていた逆張り2種類にトレンドフォローを1種類追加したモデルになると思います。

試作版というには意味があって、私の順張りはレバレッジ(信用取引)なしだと、年利で23%程度の利回りしか期待できないのです。
このあたりはまだまだ研究段階なので、今後大きく進化する可能性を秘めてはいるわけですが。

新システムが稼動し始めたら、成績などをこの日記で公開する可能性もありますので、気長にお待ちいただければと思います。