投資日記ステーション執筆開始

これまで執筆を続けてきた「トレーディング研究会」が年内で終了するということもあり、来年からはこちらの「投資日記ステーション」での執筆を本格的に開始させていただくことになります。

そこで今回は軽い自己紹介を兼ねて、来年からの当日記の方向性などを書かせていただきたいと思います。

日記のタイトルのとおり、私はシステムトレーダーですので、トレードはほとんど自作システムの売買シグナルに従って機械的に売買するだけです。

私の目標とするトレードは、「可能な限り少ない手間で最大限の利回りあげる」です。
理想をいえば、年に数回~数十回のチャンスだけにトレードして年利50%以上といった具合でしょうか。(実際にこれは実現可能なことだと思っています)

以前はかなり自己裁量によるトレードも行っていましたが、最近は楽なほうへ楽なほうへ(笑)と流れていますので、現在ではほとんど裁量によるトレードは行っていません。

さて、前置きはこのくらいにして、いよいよ来年からは週に2回程度のペースで日記の投稿を開始させていただくわけですが、当日記の方向性としては、「システムトレードに関する話」、「直近の売買の実例」などを中心に書かせていただきたいと考えています。
基本的には株が中心ですが、場合によっては日経225先物に関することも書かせていただくことになると思います。(もちろん、この場合も裁量トレードではなく、システムトレードについてのお話しになります)

よりリアル性を持たせるために、自己資金の一部で実際に運用した結果を掲載することも検討していますが、口座の準備や画面のアップなど面倒なこともあるため、準備が整い次第(私の気が向き次第?)開始させていただくかもしれません。(あくまで「かも」です!)

そういうわけで、来年からは皆様に良い内容のお話ができるよう努力していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する