おすすめトレード法

ご存知のとおり、私の投資法はシステムトレードという機械的に決まったルールで売買を行う方法ですので、私が公開した方法を実践している方たちは、理論上は成績が同じになるはずです。

しかし、私に伝わってくる話を聞くかぎりでは、まったく同じ売買ルールでトレードしている人でも、成績がまちまちどころか、損をしている人もいるようです。

その原因は資金管理によるものが大きいのです。(というより、ほとんどそれだけです)

続きを読む…

勝因と敗因について

じつは、数日後に新居(という言い方が適切かはわかりませんが・・・)への引越しが控えていまして、ダンボールに囲まれながら仕事をしています。
こういう状況のときにかぎって、たくさん仕事が舞い込むのはなぜでしょうか・・・。

そういう事情もありまして、月末近くから数日間は日記の更新が中断するかもしれませんので、ご了承くださいませ。

続きを読む…

現在の逆張りポジション

先日、プチ逆張りシーズンというタイトルで、逆張りのチャンスということを書かせていただきましたが、そろそろ日も経過したので、具体的な銘柄例をあげてもいい頃でしょうか。

続きを読む…

大証が夕方取引開始?

最近、ほぼ毎日のようにご質問をいただくのですが、とても数が多いため、すべての方にお返事ができず申し訳ありません。(お返事はできませんが、すべて目は通していますのでお許しくださいませ)

その中でも、ひとつ気になった内容があったので、本日はその件についてお答えさせていただきたいと思います。

続きを読む…

逆張りの心理

本日は日経平均は少し下げたのに対して、新興市場の上げ方は凄まじいものがありましたね。
ストップ高になった銘柄の数が半端ではありません。

私のポートフォリオもわずか2日でなんと35%増です!(べつに信用全開にしているわけではありませんよ!念のため)
まあ、それまでにかなり下げているので、丸々35%も儲かったわけではありませんが。。。

とはいえ、2日で35%も上昇したのは、私がトレードを始めて以来の新記録ではないでしょうか。

続きを読む…

プチ逆張りシーズン

本日は日経平均・新興市場ともに大幅高でした。
直近では大型株ばかりに資金が集中していましたが、そろそろ出遅れの新興市場銘柄が動き始めたのかもしれませんね。

しかし、それにもかかわらず、一部では急落銘柄が続出しています。
(何関連の銘柄かはわかりますよね?)

続きを読む…

逆張りの資金配分について

本日は、いくつかいただいているご質問の中から、逆張りシステムの資金配分についてお答えさせていただきます。

いただいたご質問に関しては、個人的な内容のものよりも皆さんに役立ちそうなものを中心に私の独断と偏見で(?)選択させていただきますのでご了承くださいませ。

続きを読む…

順張りシステムの必要性

私といえば逆張りというイメージを持たれている方が多いのではないかと思いますが、本日はめずらしく順張り(トレンドフォロー)について書かせていただいてしまいましょう。

最近、たくさんの質問やその他のご連絡をいただいていますが、回答のほうはしばらくお待ちくださいませ。(とても多いので、すべての方に回答はできないと思いますが・・・)

続きを読む…

システムの発想

最近、色々と質問やご要望をいただくのですが、できるだけ皆さんにとって役立ちそうなものを選択してお答えしていきたいと思っています。

残念ながらすべてのご質問にはお答えできませんが、そのあたりは無料のブログという性格上、ご理解くださいませ。

続きを読む…

魔法の投資手法は存在しない

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

昨年まで執筆を続けてきたトレーディング研究会が終了し、今年からはエンジンをかけて当日記を更新していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む…