現在のトレード状況

来月開催のシステムトレードセミナーのお知らせをしようと思ったのですが、私が日記に書く前に満員御礼となってしまったようです。(現在はキャンセル待ちのみ受け付けています)
大変多くの方々にお申し込みいただきまして大変感謝しています。

現在は来月のセミナー資料作りに追われているため、少々日記の更新ペースが鈍ってご迷惑おかけしています。
頭の中にあることをお話するだけならそれほど手間ではないのですが、システムトレードのセミナーは通常のセミナー以上に証拠資料(?)が必要なため、準備にとても時間がかかるのです。(私が時間をかけ過ぎなだけかもしれませんが・・・)

というわけで、今後10日間程度はご質問に対する返答はできませんがご了承くださいませ。

さて、本日は手短に現在の私のトレード状況をお知らせしたいと思います。

まず、今現在、私が抱えている運用資金に対する含み損は17%くらいです。
もちろん、実際には確定した銘柄もあるので、仕掛けてから丸々17%の損が残っているわけではありませんが、いずれにしても資産はまだ急落前の水準までは回復していません。

逆張りは仕掛けてからのドローダウンが大きいため、回復までに時間がかかるのはいつものことで皆さんもう慣れっこではないでしょうか。

昨日に続いて、本日も逆張り銘柄は暴騰していますので、この分だと案外利益になるのも早いかもしれませんね。

現時点でまだ確定していない銘柄は以下のとおりです。
尚、いつものとおり、買いを推奨しているわけではありませんのでご注意ください。
それどころか、私がいつ確定しようかとタイミングをうかがっている銘柄ばかりです(笑)

【現在保有中の銘柄】
住友石炭(1503)
デジタルアーツ(2326)
エムケーキャピタルマネージメント(2478)
ブルドツクソ-ス(2804)
雑貨屋ブルドッグ(3331)
アドバンスト・メディア(3773)
ラ・パルレ(4357)
インテリジェントウェイブ(4847)
チヨダウーテ(5387)
エンシュウ(6218)
大崎エンジニアリング(6259)
新ダイワ工業(6320)
酒井重工業(6358)
アビリット(6423)
MCJ(6670)
プリヴェ企業投資HD(6720)
YOZAN(6830)
チノー(6850)
蝶理(8014)
ダイエー(8263)
NISグループ(8571)
フージャースコーポレーション(8907)
グランディハウス(8999)
一休(2450)
井上金属(6246)
シンキ(8568)

今日も上昇している銘柄が多いですが、一方でどう考えても買値まで戻る可能性のない銘柄もちらほらあります。
そういった銘柄は買い付けた日から60日間待つだけですので、それまでに少しでも買値に近づいていれば良しとしましょう。

日経225先物システムの運用経過

毎週恒例の「日経225先物システム」の運用経過を報告します。(2007年9月21日終了時点)

※現在、セミナーの準備に追われているため、ご質問への回答はしばらくお休みさせていただきますので、ご了承くださいませ。

続きを読む…

夜間取引によるシステムの影響

レーシックの件で皆さまに色々と心配していただいたようでとても感謝しています。
不特定多数の方が閲覧できるブログでは、誹謗中傷などのコメントが問題になっていますが、当ブログを見ていただいている方々はとても良識的な方が多く、非常に嬉しく思います。

さて、9/18より、大証でイブニング・セッション(夕方取引?)が開始されます。
簡単にいえば、16:30~19:00までの間、日経225先物・オプションが売買できるようになるということのようです。

そこで、私が現在使っている日経225先物システムにはどのような影響があるのかといったことや、システムに変更を加える予定はあるかといったご質問が多かったため、この場でお答えしたいと思います。

大証で始まるイブニング・セッションよりも一足早く、各証券会社が合同で開始した株式の夜間取引がありますが、その取引状況を見てみると、結局は当日の引けの価格を基準とした取引がわずかに行われているだけです。

この状況から予想すると、今後始まるイブニング・セッションも、引けの価格を基準に消極的な売買が行われるだけではないかと考えられます。
日経225の価格形成にもっとも大きく影響を与えるのは、ニューヨーク(ダウ、ナスダック)の終値であり、イブニング・セッションではありませんので、取引時間が24時間にでも拡大されないかぎりは、これまでのシステムに深刻な影響を与えることはないというのが私の考えです。

もちろん、実際に始まってみてから現在のシステムに影響を及ぼすようなことがあれば、それはそれでそのときに考えるつもりですが、現状ではまったく考えていません。(というより、イブニング・セッション自体、今までまったく気にもとめていませんでした・・・)

日経225先物システムの運用経過

毎週恒例の「日経225先物システム」の運用経過を報告します。(2007年9月14日終了時点)

続きを読む…

久々の逆張り

先日受けたレーシック(視力矯正手術)は何とか無事に終わり、短時間ならPCの前に座ることができるようになりました。
手術そのものは予想していた通りそれほど痛みもなかったのですが、手術後の炎症が酷かったため、1日半くらいは寝ることも出来ず、ベッドの上を転げまわっていました。
おまけに眼球に傷が出来てしまったらしく、今後何度か臨時の検査を受けなければなりません。
トラブルがあるのはせいぜい数十人に一人ということですが、当たりくじ(?)を引いてしまったらしいですね(笑)

本来はまだ休養しようと思ったのですが、昨日は久々の大量シグナルが出たため、本日の寄付きで20銘柄ほど注文を出してみました。

今後の参考までにシグナル銘柄を掲載しますが、売買を推奨するものではありませんので、そのあたりはご自身の判断でよろしくお願いします。

【昨日のシグナル銘柄】
みらい建設グループ(1792)
オックスホールディングス(2350)
モック(2363)
キャリアデザインセンター(2410)
バリューコマース(2491)
クインランド(2732)
バルス(2738)
サミーネットワークス(3745)
ラ・パルレ(4357)
サイバーコミュニケーションズ(4788)
TFPコンサルティングGRP(4792)
ジャパンデジタルコン信(4815)
インテリジェント ウェイブ(4847)
エイチアンドエフ(6163)
MCJ(6670)
YOZAN(6830)
サンウッド(8903)
エリアリンク(8914)
GMOインターネット(9449)
ベンチャーリンク(9609)

私は前日比より数%上で指値注文を出していましたが、寄付きで約定しない銘柄がとても多かったです。
最近は積極的に逆張りで買い向かってくる投資家が増えているのかもしれませんね。

尚、上記のシグナル銘柄はオリジナルのルールにより算出していますので、本やセミナーで公開しているものとは若干異なる場合があります。(ほとんど同じではあります)
ルールの詳細に関してのご質問にはコメントできませんので、ご了承くださいませ。

現在の状況

最近は色々な仕事の締め切りに追われていて頭が爆発しそうな状態が続いています。
仕事を受ける私がいけないので自業自得なのですが、昔から頼まれごとを断るのが苦手な性格なのはなんとかしないといけませんね。

さて、現在は先月の暴落以降の第2派(?)の下落となっていますが、じつのところ私自身のシステムではほとんどシグナルがないため、リアルなタイミングでコメントすることもあまりありません。
今年からフィルターの改良に少しづつ取り組んでいて、どのフィルターを採用するかは当分試行錯誤になりそうです。

例えば、シグナル数をベースにしたフィルターを導入する場合、シグナル数がXX個以上なければシグナルが出ないようにしたりするわけですが、その最適値をどうするかが重要になります。
現在の私は成績を最大化するよりも、トレード回数があまり多くならない(注文の手間がかからない)ほうを採用しているのですが、それだと現在程度の相場ではまったくシグナルが出ないことが多いのです。
まあ、それはそれで問題はないのかもしれませんが。

今現在の私の状況だけ簡単にお知らせしておくと、新たな仕掛け銘柄はないものの、今週の下落で保有中の銘柄の含み損が急拡大し、現在資産に対して約20%の含み損となっています。
信用の保証金維持率は90%程度あるので、さらなる急落でシグナルが出れば買い増し、保有中の銘柄が上昇すれば利益確定という具合に中立のスタンスとなっています。

本日はレーシック(視力の矯正手術)を受けることになっているので、今日と明日は大事をとってPCに座るのはお休みします。(トレードも休み)

日経225先物システムの運用経過

毎週恒例の「日経225先物システム」の運用経過を報告します。(2007年9月11日終了時点)

本来は月曜更新が基本ですが、先週末時点での口座残高画面を取り忘れたため、昨日時点の残高になります。(先週末と大差はありませんが)

また、これまで約1年間にわたり、「試験運用」として日経225先物システムの運用を続けてきました。
その結果、システムの試験自体は問題なかったため、このまま運用を継続するのか、資金を追加して新たに開始するのかで検討していましたが、やはりスタート資金(250万円)からの継続性を優先して、資金の追加などは行わずにこのまま継続していくことにしました。

ということで、これまでどおり今後の結果を暖かく見守っていただければ幸いです。

続きを読む…

メルマガ発行のお知らせ

関東を台風が通過しましたね。

今回の台風は事前にすごいすごいと言われていたので、怖いもの見たさの好奇心もあり、台風がピークの間に外を散歩していたのですが、ごく普通の台風でとくに今までと違った印象は受けませんでした。(もちろん、一部に被害が出ているのも確かなので、笑い事とは思っていませんが)

ただ、強風が吹くと家が揺れるので、外よりも自宅にいるときのほうが怖かったかもしれません(汗)

余談はさておき、8日に私の今月分のメルマガが配信されます。
メルマガはどちらかというと、かなりの初心者の方も対象にしていますので、基本からわかりやすく書かせていただいているつもりです。

私以外のすばらしい投資家・トレーダーの先生方も執筆されていますので、まだ未登録の方はブログの左上にある申込み欄からどうぞ。

逆張りのその後

先月の暴落時に買い付けた銘柄の状況を簡単にお知らせしますと、逆張りでまだ確定していない保有中の銘柄は19銘柄になりました。

ピークではたしか50銘柄強だったかと思いますので、一応、半分以上は利益を確定できたことになります。(寄付きの決済時にマイナスになったものもありますが)

ちなみに現在の含み損は総資産に対して約4.8%にまで回復しました。
既に利益を確定したものもありますので、総資産は暴落前よりも若干プラスの水準まで来ています。

ただ、いつもなら逆張りではもっと大きく取れているはずなので、少々期待はずれな感はありますが・・・。(寄付きが異常に高かったこともあります)

いずれにしても、まだ確定していない銘柄が19銘柄ありますので、このうちどれだけの銘柄が利益を確定できるかにかかっています。

もちろん、今後さらに相場が下落するようなことがあれば新たに買い付けるチャンスがあるかもしれませんが、今年から導入したフィルターは現在のように上昇中の場合はシグナルが出ないようになっていますので、しばらくは私にとって静かな相場となりそうですね。

日経225先物システムの運用経過

毎週恒例の「日経225先物システム」の運用経過を報告します。(2007年8月31日終了時点)

続きを読む…