プチ逆張りシーズン

本日は日経平均・新興市場ともに大幅高でした。
直近では大型株ばかりに資金が集中していましたが、そろそろ出遅れの新興市場銘柄が動き始めたのかもしれませんね。

しかし、それにもかかわらず、一部では急落銘柄が続出しています。
(何関連の銘柄かはわかりますよね?)

じつは、ここ2、3日は私の逆張りシステムはたくさんのシグナルを点灯しているのです。
当然、私もシグナルの点灯している銘柄を喜んで買いに回っています。

相場の良い時期にこういう現象はめずらしいのですが、たまたまある銘柄に悪材料があり、関連する銘柄のほとんどが叩き売られているのが理由なのでしょうが、私としては大チャンスというわけですね。(損をしている方のことを考えると、あまり喜んではいけないのかもしれませんが・・・)

逆張りというのは、パニックで売られすぎている銘柄の過剰反応を利用した売買法なので、普段は忙しい方も、(悪い)ニュースなどで特定の銘柄が急落しているときだけでも、スクリーニングしてみることをおすすめします。

今は私自身も仕込み時ということもあり、銘柄名は控えさせていただきますが、利益確定または損切りして利害関係がなくなった時点で、トレード例をいくつかご紹介させていただこうと思っています。(損切りにならないことを祈ります・・・)