日経225先物システムの運用経過

引越しのため、しばらく更新をお休みさせていただいていましたが、ようやく新居での作業が落ち着き始めたので、本日からまた再開させていただきます。

しばらく見ない間にたくさんのコメントをいただき、とても嬉しく思います。
皆さまに必要とされているかぎりは、頑張って更新を続けていきますのでよろしくお願いいたします。
また、いただいているたくさんのご質問につきましては、次回以降、皆さんに役立ちそうなものから優先してお答えしていきたいと思っています。

さて、前置きが長くなりましたが、昨年終了したトレーディング研究会の会員向け日記で公開していた「日経225先物システム」の運用状況を今回からこちらの投資日記ステーションで再開させていただきます。

こちらの日記では初めてということで簡単に説明しますと、私が開発した日経225先物システムを昨年から試験的に運用し始めたのですが、せっかくですので、その経過を多くの方に見ていただくため、日記で公開することにしました。

公開の理由としては、自信があるからというよりも、自分の背中をつつくためといったほうがいいかもしれません(笑)

だいたい毎週1回くらいのペースで経過を報告させていただければと思っています。

————————————-
【運用状況】(運用開始日:2006/9/7)
開始資金:250万円
現在資金:404万円(資産総額+評価損益)
※1万円未満は切り捨て

【現在のポジション】(※日経225ミニ)
買い 18枚
売り 0枚
(実質、買い18枚)

【翌営業日のシグナル】
売り 8枚
※デイトレシグナルを除く

※注 証拠金の一部が株のため、株による資産変動も多少あります
————————————-


※ 画面は松井証券の資産一覧画面です

試作版ということもあり、開始資金は250万円と少額からのスタートとなりますので、実際には「日経225ミニ」でトレードを行っています。
昨年の9月から約5ヶ月間の運用を行い、250万円→404万円とまずまずの経過となっていますが、資産の上下動が激しいため、今後どうなるかはまだまだわかりません。

システムの詳細についてはまだ公開できませんが、順張り系のルール2本と逆張り系のルール2本の合計4本のシステムを同時に稼動させています。
それ以外にもデイトレ系のシステムを開発しましたが、どうしても日に1度だけ場中を見る必要があるため、よほど暇なときでなければ使用していません。
よって、実質的に4本のシステムで運用していると考えていただいて結構です。

本来は資産の変動を小さく抑えるためにトレード枚数はもう少し減らしたほうがいいと思いますが、公開用ということで、あえてリスクを大きめにとっています。
安全にトレードするなら、300~400万円につき1枚(ミニなら10枚)くらいのほうがいいでしょう。

今後は毎週月曜日(多少前後することもあります)に当日記で公開&解説していきますので、日経225ファンの方は楽しみに(?)お待ちくださいませ。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する