日経225先物システムの運用経過

毎週恒例の「日経225先物システム」の運用経過を報告します。
(2007年3月2日終了時点)

ここ最近の株の暴落も凄まじいですね。(正確には今日の下落)
こういうときこそ積極的にコメントしていきたいと思いますが、システムで使用するデータの取り込み時間の関係もあり、後ほどシステムにデータを取り込んでから意見を述べさせていただきます。

————————————-
【運用状況】(運用開始日:2006/9/7)
開始資金:250万円
現在資金:349万円(資産総額+評価損益)
※1万円未満は切り捨て

【現在のポジション】(※日経225ミニ)
買い 14枚
売り 4枚
(実質、買い10枚)

【翌営業日のシグナル】
なし
※デイトレシグナルを除く

※注 証拠金の一部が株のため、株による資産変動も多少あります
————————————-


※画面は松井証券の資産状況一覧画面です

資産は先週の488万円→349万円と大幅ダウンでした。(3月2日時点)
いくらなんでもそろそろドローダウンがあるだろうと言っていましたが、まったくそのとおりになりましたね。

私のシステムでも今日の時点で中期トレンドが売りになっていると思いますが、シグナルの種類によっては買いシグナルも出ていますので、買いと売りのどちらが優勢になるのか楽しみです。(データの取り込みは毎日20時以降に行うため、それまではシグナルが確認できません)

短期間での400万超えは行き過ぎと思っていましたが、300万~350万円くらいで落ち着いてくれれば嬉しいですね。