日経225先物システムの運用経過

毎週恒例の「日経225先物システム」の運用経過を報告します。
(2007年4月13日終了時点)

————————————-
【運用状況】(運用開始日:2006/9/7)
開始資金:250万円
現在資金:409万円(資産総額+評価損益)
※1万円未満は切り捨て

【現在のポジション】(※日経225ミニ)
買い 14枚
売り 4枚
(実質、買い10枚)
※両建ての場合は相殺してポジションを組んでいます。(例:買い4枚+売り1枚=買い3枚)

【翌営業日のシグナル】
なし
※デイトレシグナルを除く

※注 証拠金の一部が株のため、株による資産変動も多少あります
————————————-


※画面は松井証券の資産状況一覧画面です

資産は先週の416万円→409万円と微減でした。
後半の押しで逆張りの買いシグナルが出たため、買いポジションが膨らんでいます。

現在のトレンド判定は、長期では上昇、中期では下落と変更はありません。
中期上昇トレンドへの転換直前で足踏みしていますが、買いのポジションが増えたため、このまま上昇してくれることを願います。

また、今週からデイトレシステム(寄りで仕掛け、引けで決済)を1つ導入しましたので、若干資産の変動が大きくなるかもしれません。
変動が激しくなるのはいいですが、できれば↑のほうにお願いしたいですね(笑)

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する