ご質問への回答

先週はたくさんのご質問をいただいたのですが、まだ回答させていただいていませんので、本日はそのご質問への回答をさせていただきたいと思います。

ただし、ご質問については当日記の補助的なものであって、必ずしもお答えできるとは限りませんので、そのあたりはどうかご了承くださいませ。

【ご質問内容1】
大量にサインが出た場合は価格を優先するのですか?それとも下げ率を優先するのですか?

【回答】
逆張りにも何種類かありますが、どの場合でも最優先するのは価格(株価)です。
1000円の銘柄よりも100円の銘柄を優先してトレードしますが、これは低位の価格の銘柄ほど変動幅が大きいためです。

【ご質問内容2】
順張りと逆張り等の組み合わせ方法は、どの資料(DVDなど)を参考にすれば良いでしょうか?

【回答】
いくつかの逆張りについては、これまでのセミナー(DVD)で公開してきていますが、順張りについては現在のところ、ルールを公開しているものはありません。
これは、仮にルールを公開しても非常に真似しづらいことと、逆張りのように単体で高いパフォーマンスが狙えるような魅力がないこともあります。
ただし、今後、トレンドフォローを利用した基本的な戦略についてはセミナー等でお話しさせていただく可能性はあります。

【ご質問内容3】
本(やDVDなど)で公開している逆張りについて、斉藤氏自身はもう使用していないのでしょうか?

【回答】
皆さんに公開している手法はもちろん自分でも使用しています。
ただし、もともとはシステムトレーダー向けに作ったものではありませんので、一般公開しているものについては、証券会社のスクリーニング機能を使用して誰でも実践できるように若干アレンジしてあります。
基本的な考え方や成績については大きく変わりませんのでご安心ください。
また、私のシステムではフィルターをかけていますので、ルールに該当した銘柄をすべて購入するわけではなく、急落銘柄が多いときほどポジションが大きくなるようになっているというのがもっとも大きな相違点でしょうか。

その他にもたくさんのご質問をいただいていますが、ごく個人的な範囲の質問や手法の中身を教えて欲しいといった類の質問にはお答えしかねますので、ご了承くださいませ。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する