現在のポジション

先週は順張りも逆張りも単発的にポツポツ発生する程度で大きな利益に結びつくチャンスはありませんでした。

多少ですが銘柄の入れ替えがあったので、このあたりでポジションを公開しておきたいと思います。

【順張りのポジション(現物)】

【逆張りのポジション(信用)】

※画像はイートレード証券のポートフォリオ画面です

いつものことですが、手法の特性上、順張りは含み益、逆張りは常に含み損を抱えている状態になっています。

話題の「オー・エイチ・ティー (6726)」で大きく利益を得たと思えば、昨日は「バナーズ (3011)」の寄付きが異常に高かったために大きな含み損になったりと、資産は行ったり来たりの展開です。
私の場合は暴落後のほうが成績が良いことが多いので、今のような時期に資産の変動が少ないのは、それはそれで正しいのかもしれません。

ちなみに現在の信用保証金維持率は相変わらず100%台を大きく超えていて余裕のある状態です。
したがって、現在のスタンスとしては基本的に暴落待ち状態ということになります。