逆張りのその後

先月の暴落時に買い付けた銘柄の状況を簡単にお知らせしますと、逆張りでまだ確定していない保有中の銘柄は19銘柄になりました。

ピークではたしか50銘柄強だったかと思いますので、一応、半分以上は利益を確定できたことになります。(寄付きの決済時にマイナスになったものもありますが)

ちなみに現在の含み損は総資産に対して約4.8%にまで回復しました。
既に利益を確定したものもありますので、総資産は暴落前よりも若干プラスの水準まで来ています。

ただ、いつもなら逆張りではもっと大きく取れているはずなので、少々期待はずれな感はありますが・・・。(寄付きが異常に高かったこともあります)

いずれにしても、まだ確定していない銘柄が19銘柄ありますので、このうちどれだけの銘柄が利益を確定できるかにかかっています。

もちろん、今後さらに相場が下落するようなことがあれば新たに買い付けるチャンスがあるかもしれませんが、今年から導入したフィルターは現在のように上昇中の場合はシグナルが出ないようになっていますので、しばらくは私にとって静かな相場となりそうですね。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する