日経225先物システムの運用経過

毎週恒例の「日経225先物システム」の運用経過を報告します。(2007年9月28日終了時点)

※現在、セミナーの準備に追われているため、ご質問への回答はしばらくお休みさせていただきますので、ご了承くださいませ。

———————————————————–
【運用状況のご報告】 (運用を開始した日:2006年9月7日)
———————————————————–
■初期の資金: 250万円
■現在の資金: 572万円

■現在のポジション(※日経225ミニ):
買い: 4枚
売り: 12枚
実質:売り8枚(買い4枚-売り12枚)

※資産は1万円未満を切り捨てて表示しています
※両建て(買いと売りを同時に行うこと)の場合は相殺してポジションを組んでいます(例:買いが10枚、売りが5枚なら、買い10枚 - 売り5枚 = 買い5枚ということです)
※証拠金(担保)の一部が株のため、株の上昇や下落による資産の変動もあります

———————————————————–
【運用資産の画像】 (松井証券の資産状況一覧画面です)
———————————————————–

———————————————————–
【今回の解説】
———————————————————–
資産は先週の約616万円→572万円と40万円強の減少となっています。
ポジションがすべて売り建てだったため、上昇相場での損失は大きかったですね。

今まではすべてのシステムが売りのシグナルでしたが、ここ最近の上昇を受けて、一部のシステムがようやく買いに転換しました。
タイミング的には一押しありそうな感じですので、ちょっと遅すぎる感もありますが・・・。

私の順張りシステムの勝率は40%強しかないため、上げ下げの確率だけでいえばはずれることが多いのですが、大きなトレンドが来てくれれば大きく取れるはずです。
今は耐えて、それをじっくり待つ時期でしょうか。

私のシステムによる現在のトレンド判定ですが、長期トレンドは下落トレンド継続、中期トレンドはようやく上昇に転換しました。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する