トレードチャンスなし

先日、我が家の耐震補強の経過をお知らせしましたが、じつはまだまだ工事が継続中です。

古い家なので、結局かなりの補強をすることになり、工期もお金もたくさんかかってしまいました。
まあ、その甲斐あってか、耐震という意味においては新築の4×2(ツーバイフォー)住宅よりも丈夫になりそうです。

中古住宅を購入して、リフォーム&耐震補強でも新築の半額以下ですので、経済的にかなりお得だなと思いました(笑)
意外と好評だったので、あまりトレードネタがないときにでも、続きの経過をお知らせしたいと思います。

さて、話を相場に移しましょう。

最近の相場はやや弱含みであるものの、暴落というほどの荒れ相場でもなく、明確なトレンドもないため、システムのシグナルがまったく出ません。(よって、投稿回数が少ないです)
システムトレードを実践されている方は私とほとんど同じような状況ではないでしょうか。

しかし、現実的に考えてみれば、1年のうちで大きな利益の出る時期というのは短期間に集中しているのが普通で、それ以外の時期は増えず減らずか小さな損で凌げばいいのです。

本日時点でいうと、松井証券のスクリーニングでは逆張り銘柄がわずか10銘柄と、逆張りの好機ではありません。
また、先月買い付けた順張り銘柄もトータルでは含み損となっており、なかなか利益が出づらい相場だなというのが感想です。

相場が大きく動いてチャンスが来るまでは、皆さん(私もですが)辛抱ですね。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する