ご無沙汰しています

皆さま、大変ご無沙汰しています。
ご存知のとおり、年明けに自身初となる日経225のセミナーを開催させていただくことになりまして、その準備に追われているところです。(現在進行形・・・)
おかげさまで当初の募集分は2日足らずで満席となり、追加開催分もまもなく満席とのことで大変感謝しています。

・・・が、株はともかくとして、日経225に関しては実績が少ないのにもかかわらず、これだけ期待されているというのは、ちょっぴりプレッシャーに感じてもいます(汗)

セミナー内容にもあるとおり、今回のセミナーはシステムを作るうえで「どのようにストラテジー(売買ルール)を構築していくか」、「どのように枚数をコントロールするか」などがテーマとなっています。
もちろん、ある程度そのまま使える簡単なストラテジーを例にあげながら解説させていただくわけですが、毎年何百%ものハイパー利回りをあげるような魔法のシステムを公開するわけではありませんので、そのあたりは大丈夫でしょうか・・・?(汗)
もちろん、それを承知で来ていただけるのなら大変喜ばしいことですので、皆さまに満足して帰っていただけるように精一杯努力します。

ちなみに毎週この日記で公開している日経225先物システムの運用ですが、数週間だけお休みさせていただこうと思っています。(現在はノーポジションのため、資産はまったく変動していません)

今回、日経225のセミナーを行うにあたり、より信頼性のあるデータを使ったほうがいいだろうということで、トレーダーズショップから『相場データ集(株価指数・債券先物版)』というものを購入しました。
税込みで31,500円と少々値段は張りますが、日経225先物の上場来のデータが収録されているので、それだけの価値はあると思います。

この際、より正確なデータで検証結果を取り直し、自分の運用するシステムも多少のチューニングを行おうと画策しているわけです。
現在使用中のシステムはそれなりに機能しているため、根本的な改良までには至らないかと思いますが、せっかくなのでこの機会に少しは進化させたいですね。

おそらく、2~3週間後には再開できるかと思いますので、ちょっぴり進化したシステムを楽しみに(?)お待ちくださいませ。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する