日経225miniの自動売買を開始!

本日、ようやく日経225先物の口座移管が完了しました。

これまで、なぜ証券会社を変更するのかを伏せてきましたが、じつは仕事の依頼で日経225miniの自動売買にチャレンジすることになったのが理由です。

現在、自動売買機能を提供している証券会社はほとんどないこともありますが、ツールの性能面などを考慮して、ひまわり証券を選択しました。
ひまわり証券では、『トレードシグナル』という高機能のシステムトレードソフトが用意されていますので、これを使って自動で発注までやってしまおうと考えたわけです。

システムトレードといえど、実際に運用するとなると意外に感情が入ってしまうものです。
しかし、完全な自動売買であれば、一旦ルールさえ登録してしまえば、その後は場中も見ずに放っておくだけですので、それこそ完全に感情的な売買を排除したシステムトレーディングが実践できるのではないでしょうか。(多分・・・)

ただ、トレードシグナルの難点をひとつだけ挙げるなら、月々の利用料がやや高いことです。(約2万円)
もう少し価格が下がれば運用資金の少ない方にもメリットが出てくると思うのですが。

ということで、以下の画像のとおり、口座にきっかり300万円を用意しましたので、機械による自動運用でどこまで増やせるかにチャレンジしたいと思います。(実際には、すでに本日から運用を開始しています)

自動売買の運用経過については当日記で定期的にご報告させていただく予定ですので、長い目で見守っていただければ幸いです。

■2008/3/5 初期資金300万円から運用を開始しました。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する