日経225ミニによる自動売買の運用報告(7月)

毎月恒例の日経225ミニ・自動売買システムの月次運用報告をさせていただきます。

———————————————————–
【運用状況のご報告】 (運用を開始した日:2008年3月)
———————————————————–
■初期の資金: 300万円
■現在の資金: 320万円

[今月の成績]
335万円 → 320万円 = -15万円

[今回のコメント]

今月の運用成績は若干負け越して約-15万円でした。
6月、7月は小幅ながら連続で負けたため、5月に大きく稼いだ分の半分くらいは減少したでしょうか。

運用開始時からの通算損益は+20万円となっています。

今月は今までになく、売買が少ない月だったように記憶しています。
1本のルールだと安定性にかけるため、早く新たなシステムを組み込みたいのですが、現在は執筆の最終作業に追われているためとても無理ですね・・・(汗)

■トレードに使用しているシステム
順張り系のデイトレードシステム(買い&売りの両タイプ)を採用していますが、現状ではまだ研究途上のため、随時システムの仕様を変更する可能性があります。

■運用方針
本来はドローダウンを30%以内に抑えるため、日経225ミニで1トレードあたり最大12枚の運用が妥当ですが、近い将来に増資(資金の追加)を予定しているため、1トレードあたり15枚で運用しています。
よって、資産の変動は比較的激しくなると思われます。

■補足
・資産は1万円未満を切り捨てて表示しています
・将来的に最大で1000万円までの増資をする可能性があります
・運用に使用するシステムは、仕様の変更あるいは新規で追加する可能性があります

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する