自己紹介&現状報告

先日、約1年半ぶりに日記の更新を再開させていただいたわけですが、これだけ期間が空いてしまうと私のことを知らない方も多いのではないかと思いまして、「斉藤って誰?」という方のために軽く自己紹介をさせていただきます。

まあ、日記のタイトルでおわかりかと思うのですが、私の得意とする投資方法はすべての売買を機械的に行う「システムトレード」という方法です。(※自動売買ではありません)

私は以前、小さな会社でシステムエンジニアという仕事をしていたこともありまして、たまたまプログラムを組むことができたために偶然辿り着いた投資方法だったわけですが、今ではかなり研究も進みまして、おかげさまで成績はまずまずといったところでしょうか。

基本的にトレード資金には極力手をつけたくないたちでして、今までにトレードの利益で購入したものは現在住んでいる古くて小さな自宅くらいです。

2006年にはかなり大きめの損失を出してしまったのですが、今の方法に落ち着いてから(といってもまだまだ研究途上ですが)はそれなりにうまくやってきまして、今年は7月末時点で約76%の利回りをあげています。
ただ、8月は少々ドローダウンがあったため、多分、現時点では50~60%台くらいだと思います。

肝心の売買ルールについてですが、現在メインの売買ルールとしては4本の異なるタイプのものを同時に使ってトレードを行っています。
例えば「逆張り型のルール」、「順張り型のルール」・・・といった具合に色々なルールを組み合わせているわけですね。

使用している売買ルールは4本といいましたが、実際のところ、シグナルの発生頻度が低いものや実験中のものも含めると7本くらい?の売買ルールを使っているので、正確には何本といえばいいのかわかりません・・・。
売買ルールの詳細については追々書かせていただくつもりです。

普段、トレード以外では何をしているかといいますと、本の執筆(2冊)やソフトのプログラミングやセミナーの準備などに追われて生活は大変なことになっています(汗)
昨年の10月から今年の3月くらいまでは本当に過労死してもおかしくないくらいでした(汗)(汗)

正直なところ、本はあまり書きたくないし(出版社の方に怒られそうですが)、セミナーもやりたくないのですが、顔を知っている方から頼まれるとやはり非常に断りづらいのです。。。トホホ(それでもセミナーはほとんどお断りしているつもりですが)
まあ、どう考えても断れない性格の私が悪いですね・・・。

そんなこんなで現在も忙しい日々を送っているわけですが、ない暇を見つけながら日記のほうを更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。

次回は私の使用している売買ルールについて少しだけお話させていただこうと思っています。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する