スクリーニング

スクリーニングというと銘柄のスクリーニングをイメージしてしまうかと思いますが、今回はまったく投資とは無関係なスクリーニングの話です。

今の時代、私たちが買い物をするときや何かを調べるときは、必ず最初にインターネットの口コミサイトなどで調査・絞り込み(スクリーニング)をしてから実行に移すのが普通かと思います。

私ももちろん大抵の場合はそうしているのですが、このスクリーニングがなかなか難しくていつも苦労しています。

というのは、インターネットの評価や口コミの類はあまり参考にならなかった経験が多いからなのです・・・。

先日、スポーツ障害に強い病院を調べて実際に診療に行ってきましたので、その経緯をちょっと書かせていただこうかなと思います。(特に今回が失敗例というわけではありませんが)

以前からブログを見てくださっている方はご存知のとおり、今年からちょっと本格的にマラソンに挑戦してみようと思いまして、数ヶ月前から練習を始めたのですが、せっかくなのでそれなりに大きな目標がほしいところです。

そこで、かなり無謀な計画なのですが、40歳までに夫婦(妻と私)でウルトラマラソン(100Km)を完走しようかなということになりました。
もちろん、私も妻もマラソンに関してはド素人ですので、相当無茶な計画なのは承知のうえですが・・・

ただ、私は9年ほど前からアキレス腱(とくに右足)に痛みと違和感があり、あまりまともに走るのが困難な状態なのですが、日常生活に支障はないため、今までずっと放置状態でした(汗)
9年間も治らない怪我ってどういう怪我なのでしょうね・・・

しかし、本格的にマラソンを走るとなると、さすがにこのままでは少々辛いため、スポーツ障害に強い病院を探そうということで今回スクリーニングをかけてみたわけです。

ためしにYahooで「病院 口コミ」と入力して検索してみると
1番目に「QLife」
2番目に「ホスピタ」
というサイトが出てきました。

続いて同じくYahooで「病院 ランキング」と入れて検索すると
1番目に「オリコン」
2番目に「Yahoo!ヘルスケア」
が出てきます。

いくつかのサイトで「ランキング上位に入っていること」と「自宅から近い(遠くない)こと」を条件に絞り込んだところ、荻窪にある某クリニックが良さそうな感じです。

クリニックということで大きな病院と違って設備がやや心配ではありますが、HPをみると院長は某プロ野球チームのチームドクターを務めているとのことなので、なんとなく安心感はあります。

ということで早速行ってまいりました。

まず1度目(ということは2度目があるということですが・・・)の診察ですが、着いた途端にびっくり仰天!ものすごい行列です・・・
これでは何時間も待つのではと思ったのですが、なぜか30分もせずに順番が回ってきました。

その理由は診察を受けてわかりましたが、どうやら一人あたりを1分程度で終えるようにしているみたいですね・・・。
まあ病院もビジネスなので仕方ないのかもしれませんが、一人あたりの診察を手短に終えて回転数を上げるほど利益が多くなるということなのでしょう。
投資でいうところの短期売買と同じ原理です。

肝心の診察ですが、私がアキレス腱の症状を説明するとレントゲン室へ行ってくれとのこと。
まあ、一応レントゲンも撮ったほうがいいとは思いますが、アキレス腱の障害を疑う場合はレントゲンではなく超音波でなかったでしたっけ?(汗)

レントゲンを撮った後、院長の説明を聞きに戻ると「足の専門医がいる水曜日に再度来てほしい」とのことです。
ということは院長さんは足は診れないのですね・・・。
仕方がないので、とりあえず予約だけしてその日は帰りました。

そして、しばらく私が忙しかったため、2週間後に2度目の訪問。
この日は予約患者だけのようで、それほど込んでいなかったため、10分ほどで順番が回ってきました。

前回と違ってさすがに足の専門医ということはあり、手際よく足を折ったり叩いたりして状態を見ていきました。
そして、どうやら断裂などはしていないだろうとのことです。(仮に一時的に断裂したことがあっても、もうくっついている)

アキレス腱に常時痛みを感じる原因は、通常の人と比べて踵(かかと)の上の骨が極端に出っ張っているため、歩くたびにアキレス腱が引っかかるのだそうです。

「先天的な障害なので一生治りません。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「どうしても走るというなら、踵の骨を手術で削るか痛みを我慢して走るかですね。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マラソンランナーにとってアキレス腱の痛みは致命的なので、正直手術するかどうか今でも迷っているのですが、当面はこのまま放置して我慢しながら走ろうと思います。
でも結構痛いんですよね・・・(汗)

今回の診察で一応は原因がわかったものの、そういえば現状でアキレス腱がどの程度傷ついているかまでは聞けませんでした。(そもそもレントゲンしか撮っていないのでわかるはずはないですが)

走っていていきなりアキレス腱が「ブチッ!」って切れたりしないかちょっと怖いですが、一応は診てもらったことで気休めにはなったかなというのが感想です。

病院自体の私の評価としては、可もなく不可もなくといったところで、近所の小さな病院でも変わらなかったかなというのが素直なところでしょうか。

インターネットの評価って本当に難しいですね。

最初の練習用として申し込んだ「戸田マラソンin彩湖2010」(ハーフマラソン)まであと1ヶ月強になりました。
完走だけなら楽勝だと思いますがちょっと緊張しますね・・・

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する