だんだん空売りが・・・

今週の日曜から久々に風邪をこじらせてしまいまして、ようやく起き上がれるようになりました。

子供の頃は38度の熱でも平気で外で遊んでいたのに大人になってから風邪をひくと結構辛く感じますね。

多分、大雨の中でジョギングしていたせいだと思うのですが、私がジョギングすると天気予報にかかわらず、なぜかいつも大雨が降るんですよね・・・(汗)

さて、最近のマーケットですが、米国は上昇トレンドに戻りつつあるにもかかわらず、日本だけ置いていかれている(下落トレンドのまま)という感じです。

私のポジションのほうはどうなっているかというと、かなり空売りのポジションが増えてきています。

現時点では「雪印メグミルク (2270)」、「沢井製薬 (4555)」などに売りを入れていて、本日も「宮崎銀行 (8393)」に売りを仕掛けました。

だいぶ前に「クレハ (4023)」が損切りになった他は含み益が出てきて良い感じなのですが、逆張りのほうが含み損を抱えているので、トータルではそんなに利益が出ているわけではありません。

ただ、もう少しで年初来の最高資産更新というところで踏みとどまっているので、そろそろ逆張り銘柄に反発してほしいところですね。

逆張り銘柄が反発したときには当然、売りを入れている銘柄も上昇してしまうわけですが、逆張りの反発力に比べたら微々たるものでしょう。

まだこの先どうなるかはわかりませんが、何とか年利で3桁に届いて欲しいところですが・・・。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する