追い込み

ほんの少しだけ久々の投稿です。

株式市場もようやく下げ止まりらしき兆候が見えてきて嬉しいかぎりです。
私の場合は買いと売りがニュートラルに近いので、大きく動いてくれさえすれば上下どちらでもかまわないのですが、日本経済全体のことを考えればやっぱり上昇してくれたほうがいいに決まっていますよね!

ちょうど今日、ようやく口座残高が最高資産を更新しました。わずかに3万円だけ…(汗)
とはいえ、先月も一瞬だけ最高資産を更新したのにもかかわらず、たったの1日でへこんでしまったため、今回もまだ安心できませんが・・・

ちょっと今は追い込みの時期でして、おそらく今月はあまりブログの更新はできないと思います。

ちなみに追い込みというのは、本の執筆とマラソンです(笑)

本の執筆のほうは出版社にお尻を叩かれ始めたので仕方なく全力で書いているのですが、読む方に失礼のないよう、ちゃんと真面目に書くつもりですのでご安心ください。

それよりももっと大事なのはマラソンのほうです!
初めてのハーフマラソンの大会があと10日に迫っているため、それまでに体調をベストの状態に調整しないといけないのです。

本を1冊書けば50~60万円くらい(多いと感じるか少ないと感じるかはともかく)は貰えますし、マラソンを完走しても1円も貰えませんが、私にとってはマラソンのほうが大事なんです。

まだ本格的にマラソンの練習を始めて3ヶ月弱しか経っていないので、たいして速いわけでもないのですが、他人と競技で競い合うのってやっぱり楽しいですよね~。

正直、子供の頃はゴルフとマラソンはおじさんのやるダサい(言い方は悪いですが)スポーツだと思ってましたが、いざ自分でやってみるとこれがなかなか面白いです。
だから多分、ゴルフなどもそうなのでしょうね。(やったことないですが)

先日、高橋尚子さんなどを育てた「小出義雄さんのランニングアカデミー」なるものに参加しまして、実業団のプロ選手とタイムアタックで競争してきたのですが、まるで勝負になりませんでした(笑)

無謀にも女子実業団にチャレンジした30~40名のうち、順位は真ん中くらいだったのですが、400メートルトラック5周(2Km)で1周半くらいも差をつけられました(汗)
まあでも練習を始めて3ヶ月にしては自分のなかでは上出来でしょう。

上位2名の方は実業団の選手よりも先にゴールしたみたいで、2Kmを6:13でゴールしてました。
6:13っていうと、100mを18秒台のペースでずっと走りきるということですよね。
どんなに練習してもさすがにそこまでは無理な気がします。

私が学生の頃は短距離も長距離もクラスで2、3人くらいはいる「まあまあ速い子」というレベルでしたが、このくらいではどれだけ努力しても本当に速い人には勝てないのでしょうね・・・