買い占め・・・

買い占め・・・といっても株のことではありません。

現在、少なくとも都内では過剰な買占め問題が起きています。
たしかに今回の震災はたいへんなものですが、本当に大変なのは大きな被害に遭われた地域の方々であって、私たちではありません。

にもかかわらず、一人でいくつもトイレットペーパーや保存食を買い込んでいる人たちのせいで、どこにいっても品切れ状態になっています。
みんなで協力し合わなければならない時期なのに自分たちだけ買い占めるのはひどいですよね・・・。

我が家は普段どおりの生活を心がけているので、必要な物を必要な分だけ買うようにしていたのですが、とうとう必要なものまで手に入らなくなってきました。
近所で手に入るのは売れ残りの惣菜やお菓子くらいです。(でも外食産業は機能している)

食料に関してはお米があるので、お米だけ食べていればなんとかなります。(日本人なのでお米は好きです)
でも、もしも今日中にトイレットペーパーが入手できなかったら、もう今日からはトイレでお尻が拭けません・・・(汗)

もっとも被災者や原子炉と戦っている東京電力の社員の方々に比べればトイレでお尻が拭けないことなんて全然たいしたことはありませんよ。
どうせ家からは出ないし、お尻なんて拭かなければいいんです!

でも買占めは恥ずかしいことなので、そんな人を見かけたらみんなで白い目で見てあげましょう。

ところで関東はどこも似たような状態だと思うのですが、たとえば関西や九州などでも状況は同じなのでしょうか?