バリュー投資家には買い時かも

本日の運用資金は1.5%くらいのプラスになりましたので、今月最終日の31日によほどのことがないかぎりは前月比プラスで終えられそうです。
まだ安心はできませんが、なんとか月間連続プラス記録が途切れずにすみそうでよかったです。

現在のポジションは買い1に対して売りが0.4なので、日経平均が上昇してくれたほうが有利ということになります。
信用のポジションは若干の売りが入っているだけで、あとはほとんど丸々余力が空いているため、退屈といえば退屈なのですよね。
ただ、大きく儲けるよりも損しないことが重要なので、そのあたりは仕方のないことだと割り切っています。

最近は増収増益なのにPERが5倍にも満たない銘柄がゴロゴロしているため、さすがに下値は限られていると思うのですが、システムトレードは裁量で買いを入れるわけにはいかないので歯がゆいところです。
バリュー投資家にとってはチャンスだと思いますので、私の代わりにジャンジャン買ってやってください。ただし、ETFなどでヘッジを入れるのをお忘れなく!