現在の株式市場

大変ご無沙汰しています。
なんと半年振りの更新です。

じつはまだ今月いっぱいまではバタバタしていて、あまり頻繁に更新できるような状況ではないのですが、リハビリがてら少しずつ更新の頻度を増やしていきたいと思っています。

さて、システムトレードとはあまり関係ありませんが、現在の株式市場はある意味すごいことになっています。
というのは、その会社が持っている1株あたりの現金よりも株価が低い銘柄がたくさんあるのです。

たとえば、1株あたり200円の現金を持っている会社が150円とか100円とかまで売り込まれているわけです。
これはどういうことかというと、1万円札が5000円などで買えるようなものです。
赤字の会社ならこれから現金が減少していくのでそういうこともあるでしょうが、毎年立派に黒字を出していて、しかもPERは一桁だったりするので面白いです。
こういう銘柄を探して1年~数年も保有しておけば、ほとんど100%に近い確率で利益になるのがわかっているのですから、そういう意味では現在の株式市場は必ず近いうちに是正されることは間違いないのでしょうね。

ちなみにですが、今年の私のパフォーマンスは3月までは好調だったものの、4月、5月はシステムがあまりフィットせず、めずらしく2ヶ月連続でマイナスでした。
6月はかなり良かったのですが、4月と5月のマイナスが響いて現在は微増といった状況です。

今後はそろそろ順張り相場が来そうな気もしますが、はたしてどうなるでしょうか。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する