今度は神宮外苑24時間走

前回の記事で書かせていただいたとおり、最近になってからボチボチ新しい順張りシステムの研究を始めていますが、なかなか難しいですね。
過去にもある程度の研究をしたことがあるので、新しい発想でバックテストを繰り返しているのですが、100回や200回のバックテストではなかなか良いものはできません。
今は他にやることがあり、まだそんなに本腰を入れて取り組んでいるわけではありませんので、何ヶ月もかけるつもりでゆっくり良いものに仕上げようと思っています。

ところで、今日はかなり久々にウルトラマラソンのネタです。
じつは、今月の7~8日にかけて開催されるウルトラマラソンの大会に出場します。

7~8日にかけて・・・とはどういうことかというと、7日の10時から翌日8日の10時まで24時間ず~~~~と走り続けるという大会なのです。(24時間で何キロ走ったかを競う競技)
その名も「神宮外苑24時間チャレンジ」といって、24時間走の日本代表を決める大会です。
あっ、日本代表を決める大会といっても、私の実力ではかすりもしないので、私自身にはまったく無関係ですが・・・(念のため)

この大会は普通のフルマラソンなどの大会と違って、エンターテイメント性は皆無の本気志向の大会です。
ですから、フルマラソンも完走したことのないような人はまったく参加していません。(もしかしたら参加を断られるかも)

昔から私のブログをご覧いただいている方はご存知かと思いますが、私はランニングを始めてからまだわずか2年あまりです。
ということは、おそらく全参加者の中で私がもっともランニング経験が短いのではないでしょうか(汗)
参加者のリストをみると、24時間走の日本代表やスパルタスロンの入賞経験者、海外からの招待選手がずらりと並んでいますし・・・

ランニング経験は参加者の中でも一番短いかもしれませんが、この大会での目標はずばり「真ん中よりも前の順位」になることです!
ということは、昨年くらいまでの例でいえば、160Km以上は走らないと厳しいということになります。
ですから、私の目標は160Km以上ということにしました(あわよくば165Kmくらいはと思っていますが・・・)

後半はほとんど走れないと想定すると、前半の12時間で90Kmを走り、後半12時間で70Kmといったところでしょうか・・・
前半の90Kmはそれなりに余裕がありそうですが、後半の70Kmは相当厳しいかもしれません。
かといって、前半12時間で100Kmも走ると後半は動けなくなりそうですし、正直なところ、初参加の私にはどのような作戦でいけばいいのかなどまったくわかりません。ただ精神力で走るのみです!

じつは今回160Km以上走るという目標は、自分自身を追い込むという意味で色々な人に公言しています(汗)
この記事を読まれた方もある意味で証人ですので、もし160Km以上走れなかったら来年のリベンジまでおもいっきり笑いものにしてやってください。
そのためにこの記事を書いたようなものですので。

当日はエンジュクの柳橋さんや色々な投資家の方々が応援に来てくださるみたいなので、恥ずかしいところは見せられません。
神宮まで冷やかしに来てくださるのは結構ですが、公式競技という関係上、差し入れなどは一切受け取ることはできませんので、お気遣い等は無用でお願いします。
多分、10時間を過ぎた頃には「ランナー」ではなく、「ゾンビ」のようになっていることは確実ですが・・・。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【5月16日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【5月20日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像ではイベント投資について、公募増資というイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は年間の収益機会が多い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がイベント投資の利益を爆発的に増やすためにもう一つのイベント投資を公開します。

【5月23日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する