約定せず

昨日の下落でデイトレ含む超短期の買いシグナル(急落型の逆張りではない)だけシグナルが出ていたのですが、本日は寄り付きからギャップアップして始まったため、ほぼ約定しませんでした。

 

最近は下げた翌日にギャップアップ、上げた翌日にギャップダウンをして始まる日が続いていますので、シグナルが出ても約定せずに終わることが多く、なかなかシステムが機能しずらい相場です。

今月の上旬は逆張りで取れたのですが、デイトレ系がフィットせずに足を引っ張りました。

おかげで今月は3か月ぶりに収支マイナス確定です。

 

待っていればまたシステムが機能するようになる時期が来ることはわかっているので、しばらく踏ん張りどころですね。

下げが甘い?

本日の日経平均の下落幅は700円を超えましたが、急落をとらえるタイプの逆張りはまだ買いのシグナルを出していません。(だからといって日経平均がもっと下げるという意味ではありませんが)

そのため、私自身のシグナル発生状況としては、超短期決済の逆張りのみです。

 

もしかすると、あと1日くらい大きく下落したときは、一気に逆張りの買いシグナルが点灯する可能性もあるので、そのときは買いの絶好機となるかもしれません。

いずれにしても、株式市場が急落して買いのチャンスになったときには当日記でお知らせしますので、ちょくちょくとチェックしていただければ幸いです。

全敗・・・(汗)

本日、連休明けの初日ですが、買いでエントリーした銘柄はすべて下落し、空売りでエントリーした銘柄はすべて上昇という悲惨な結果でした(汗)

もっとも損失の大きかった銘柄でも50万円以内なので、トータルの損失としてはたいしたことはないのですが、エントリーした銘柄が全敗というのは気分的にちょっと嫌ですね。

 

寄り付きも安く始まりましたが、引けにかけてさらに下落した銘柄が多かったため、買いでエントリーした銘柄がやられるのは仕方がないのですが、空売りした銘柄もすべて上昇したのは違和感がありました。

相場が悪い日に上昇している銘柄というのはさらに上昇する傾向でもあるのでしょうか?(多分、単なる偶然だとは思いますが・・・)

 

全勝は比較的よくあるのですが、全敗というのはあまり記憶がありません。

今日も買いと売りのシグナルがほとんど半々なので、似たような結果を想像してしまいます。。。

ほとんど約定せず

本日は寄り付きから安く始まり、そのまま終わったため、発注した銘柄はほとんど約定しませんでした。

 

私のシステムの場合ですが、どのようなパターンが利益になるかというと

1.寄り付きが高く始まり、引けにかけて下落して終わった場合(空売りが利益)

2.寄り付きが安く始まり、引けにかけて上昇して終わった場合(買いが利益)

です。

 

続いて利益になりやすいパターンは

1.寄り付きはあまり変わらずに始まったが、一回は大きく上昇して引けにかけて下落して終わった場合(空売りが利益)

2.寄り付きはあまり変わらずに始まったが、一回は大きく下落して引けにかけて上昇して終わった場合(買いが利益)

となります。

 

逆に損失になりやすいパターンはというと

1.寄り付きが高く始まり、引けにかけてさらに上昇して終わった場合(空売りが損失)

2.寄り付きが安く始まり、引けにかけてさらに下落して終わった場合(買いが損失)

 

つまり、平たく言えば、寄り付きから引けにかけて逆方向にさえ株価が動けば、空売りか買いのどちらかで利益がとれることが多いというわけです。

ただし、毎日買いと売りが半々に出ればいいのですが、たいていの場合はどちらか一方に偏るため、そうそういつも理論通りになるわけではないのですね。

 

ちなみに本日のシグナル発生状況はというと、空売りと買いの比率が4:6くらいなので、比較的バランスが良いほうです。

連休明けはなんだか取れそうな予感・・・

 

 

 

売買シグナルの発生状況

現在は方向性の定まらない相場なので、裁量でトレードされている方は非常に難しいかもしれませんね。

 

通常、暴落などの大きな動きのあった後は、いったん大きく反発してから小動きになることが多く、今はまさにそのような状況になってきています。

私の場合、暴落などのように相場が大きく動いたときには逆張りで大量に売買するのですが、今のような平常時(小動きな時)はほとんどデイトレ系(ないしは1泊などの超短期)のシグナルしか出ません。

 

本日のシグナルはデイトレの空売りが22銘柄、買いはわずか2銘柄です。(ただし、発注しない分は入っていない)

ブログではあまり詳しく言えない部分もあるのですが、基本的には株式市場が上昇した日には空売り、下落した日には買いのシグナルが出ることが多いです。

本来はNYダウの結果を見てから買いと売りの比率を決めたほうが成績が良いのですが、早起きが面倒苦手なのでNYダウの判定はおこなっていません。

 

ということで、明日は寄り高→引け安が希望です!

寄り安・・・

昨日懸念していたとおり、日経平均は大幅に安く寄り付いてしまいましたね。

私はシステムトレードなのでまだ良いですが、上がったり下がったりの相場なので、裁量トレーダーの方々は振り回されているのではないでしょうか。

 

本日、日経平均が寄り安だったため、昨日よりはかなり利益が減ってしまいましたが、意外にも上昇した銘柄もあるので、思ったよりも悪くない感じです。

皆さまもお気づきかと思うのですが、株式市場が下落した割には上昇した銘柄が多い気がしませんか?

 

そのためか、本日の私のシグナルの発生状況は空売りのデイトレが大量発生しています。(逆に買いは2銘柄のみ)

通常、空売りのデイトレは株式市場が上昇した日に出るものなのですが、本日は下落したにもかかわらずこれだけたくさんのシグナルが出ています。

今までにあまり経験がないので、明日の結果がどうなるかドキドキしますね・・・

予想外

日経平均1300円以上の上昇ですか・・・(汗)

私がトレードを始めてから一度も見たことがない上昇幅だと思います。(多分ですが)

 

昨日お話ししたとおり、私自身は逆張りのシグナルでフルポジションだったため、たった1日で運用資産が20%近くも増えました。

それ以前に10%以上のドローダウンを受けているので、残念ながら丸々利益になったわけではありませんが(笑)

空売りのデイトレのほうは約定したのが東京製鐵だけだったので、ほとんど被害はありませんでしたし。

 

飛び上がりたいくらい嬉しいのが本音ですが、実際のところ、ここまで上昇するというのはまったくの予想外でした。

しかし明日の寄り付きが高ければいいのですが、安く寄り付けば利益はだいぶ減ってしまいますね。

こればかりは運に任せるしかありません。

ただいま急落中

大変ご無沙汰しております。(むしろほとんどの方は初めましてかもしれません・・・)

最後の更新は何年も前の24時間走ですか(汗)

とりあえずその話は追々ということで、現在は株式市場が急落しているので、そのお話にしましょう。

 

8月の下旬にも大きな急落がありましたが、ややオーバーシュートがあったので、私についていえば思ったほどは利益が取れませんでした。

現時点の状況は、反発後の2段目の急落といえばいいでしょうか。

私自身は本日でほぼフルポジションになりましたので、後は反発が取れるかどうかというところです。

(なぜか空売りのデイトレに3銘柄だけシグナルが出てはいますが)

昨日以前から保有していた買いポジションについては、真っ赤な含み損になっていますので、買値に戻るのはちょっと難しいかなと思います。

 

さて、明日以降はどうなるか要注目ですね。