久々にシステムの微調整

セミナーが終わって今月はようやく少しだけ時間ができたため、以前から行おうと思っていた自己売買用のシステムを微修正しました。

ストラテジーのタイプとしては5種類程度なのですが、細かくわけると13種類くらいにもなるため、1つずつ修正を加えるのは結構大変です。

基本的に今使っているシステムは完成系に近いと思っているので根本的な修正をしたわけではありませんが、今年に入ってからの成績がいまいちだったため、主にマーケットインパクト対策として、各ストラテジーを若干厳しめにする対応をした程度です。

最近はとくにシステムトレードの参入者が増えたためか、デイトレ系のストラテジーの利益が小さくなってきている感じがするので、売買対象をより大型株を対象とし、さらにほんの少しだけパラメータ等を厳しくする方向での調整です。

当然、今回の調整で利回りは下がるのですが、それでも理論上(バックテスト上)の平均利回りは3桁(%)に届くレベルなので十分かと思っています。

 

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。