9月が転換点?

昨日、私自身の使用しているストラテジーの今年の成績をあらためてチェックしてみて気づいたのですが、どのストラテジーも9月の上旬から10月の上旬にピークを打ち、その後は横ばいか若干のマイナスで推移していることがわかりました。

基本的にはタイプの違うストラテジーを組み合わせて運用しているので、どれか1つや2つが調子悪くても全体でカバーできることが多いのですが、8月下旬の急落後は全体的に取りずらい印象でした。(10月単体でみればなんとか微増で終えることができましたが)

おそらくですが、急落などの大きな動きのあった直後は値動きが荒れるため、成績がブレやすくなるのかもしれません。

逆に言えば、急落が終わって値動きが正常に戻ればシステムトレードでも安定的に取れる相場になるのではないかと期待しています。←希望的観測(汗)

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する