シグナルが増えている?

ようやく動き出す兆しが見えてきたようで、日々少しずつシグナルの数が増えています。

ただ、それでもまだ買いが5銘柄、売りが2銘柄(内デイトレ1銘柄)だけなので資金はかなり持て余している状態です。(本日は資産は微妙に減りましたが・・・(汗))

 

個人的にもこのままの利益では満足できませんので、年末に向かって大きく動いてほしいところです。

株価の動きを見るかぎり何となく上に行きそうな気はしますが、こればかりは私にもわかりませんので・・・

 

私の希望としては一旦ドカーンと暴落した後、年初来高値を更新・・・・・・なんて都合の良い動きはしませんよね(笑)

動き出したか?

先日の記事でそろそろ株式市場が動き出しそうだというようなことを書きましたが、やはり個別銘柄については私のシステムでも今までと違う動きがみられ始めました。

日経平均自体はまだそれほど動いているわけではないのですが、少しずつシグナルの数が増えてきており、じわじわと利益が出始めました。

これまでトレードを控えていた人もそろそろ再開してもいいころではないでしょうか。(システムトレードの場合はトレードを休むという考えはありませんが)

今年は難しい相場でしたが、できれば30%以上の利益、最低でも20%以上では終えたいところです。

ようやく上抜け?

この数ヶ月はボックス相場(保ちあい相場)だったためか、ほとんどシグナルが出ず、あまり書くことがありませんでしたが、どうやら年末に向かって株価が動き出しそうな感じになってきましたね。

ボックス相場がいつまで続くかというのは予測ができないのですが、統計上ひとつだけ言えることがあります。

それは、「ボックス相場が長く続いた後ほど、抜けた方向に大きく動く」ということです。

現時点では完全に上抜けしたといっていいかは微妙ですが、日経平均はやや上方向に抜けた感じになってきましたので、年末に向かって上昇する可能性がやや高くなったとはいえそうです。