まだまだ?

以前の投稿時からは多少下落はしましたが、下落の勢い自体が中途半端なため、確実に底だといえる状況にはなっていないかもしれませんね。

ただし、高値から見ればそれなりに下げてはいるので、一旦は反発する可能性もあるにはあります。(予測はできません)

 

私のシステムでは、フィルターを使ったタイプの浅い逆張りは頻繁に出ているのですが、シグナルさえ出ればほとんど100%近く勝つというタイプの逆張りはまだシグナルが出ていません。

通常は最後の下落が一番激しいので、たとえば本日時点で信用の余力がほとんど残っていない(維持率が40%を割っている)ような人は、明日以降に下落することがあればおそらく追証になるのではないかと思っています。

逆に言えば、多くの投資家が追証になることで大底が確定するので、明日ないしは明後日に日経平均が1000円くらい下落すれば、一旦の大底が確定といってもいいでしょう。

もっとも、現時点でももう少し浅めの下落で買い付けるシグナルはかなり出ているため、最後の大暴落がないまま反発する可能性もありますが・・・。

 

本日時点でそれなりの買いポジションを持っている私としては、後者のほうが希望です(笑)

 

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する