システム復活?

昨年の10月あたりから、とくに浅めの下落で買い付ける押し目買いやデイトレ買い系のルールを使っている人は大きく負ける相場が続いていました。

もちろん、システムトレードも100%万能な方法ではありませんから、負けるときは負けるのですが、それにしても今までの最大ドローダウンを更新する人が続出するくらいの相場だったようです。

システムトレードは過去の統計をもとにして有利な行動をとる方法なのですが、裏を返せば過去に例のなかった動きには弱いということでもあります。(これはシステムトレードに限らず、どんな方法でも共通ですが)

ところが先月あたりから、今まで調子の悪かったルールが急に利益が出るようになってきました。

まさにシステム相場の復活といったところでしょうか。

じつは、私の受講者の方たちも2月の上旬くらいにはドローダウンに耐えかねて運用を中断したという人が多かったのですが、ベテランの方でも耐えられないような状況になったときが復活のタイミングだったようです(笑)

10月以降にドローダウンを受けているのは私も同じだったのですが、私の場合はどんなに調子が悪くても運用を続けていたため、おかげさまでようやく本日ドローダウンから完全回復しました。

やはり多くの人が運用を続けるのが難しいと感じたときが、もっともチャンスということなのかもしれませんね。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する