年初来の最高資産を更新!

昨年の後半から今年の前半にかけてはシステムがあまりフィットしない相場でしたが、今月は久々に約9.2%とやや大きめの利益となりました。

私の使っているシステムは15種類の売買ルールを組み合わせたものですが、理論上は月単位で20か月に1回程度しか負けないことになっています。

しかし、昨年末からは株式市場が過去に例のない動きをしたため、今年に入ってからはいきなり1月に損失を出しています。

ところが、2月の途中くらいから急にシステムがフィットしはじめ、今月は一気に年初来で大幅なプラスになりました。

調子の悪い時期の後にはたいてい大きな利益が待っているので、少しくらい調子の悪い時期が続いてもシステムの指示どおり淡々と注文を出し続けるのが正解ということですね。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する