逆張りの状況

13日から14日の株式市場はやや急落といってもいい下落をしました。

しかし、数日間を遡った下げ幅という意味ではまだまだ浅いといったところでしょうか。

私の逆張りのシグナル発生状況ですが、13日の引け後に出たのは「押し目買い」と「ほぼ成行で買い付けするタイプの逆張り」の2種類で8割ほどポジションが埋まりました。

残念ながら、シグナルさえ出ればほぼ100%近く勝てる逆張りはまだ発動していないので、皆さまに自信をもって買いといえるタイミングではありません。

 

現在の状況としては、全体の2割ほどは含み益が出たため明日に決済予定ですが、まだほとんどの銘柄は含み損を抱えたままです。

本日は上昇しましたが、昨日に減った分の6割ほどしか回復していませんので、明日以降にどうなるかといったところです。

ちなみに本日はほとんどデイトレの空売りシグナルばかりです。

理想は16日の寄り付きはものすごく高く始まり、引けにかけて下落する(ただし、前日比では上昇)というかなり贅沢なパターンが希望です(笑)

さすがにそこまでうまくいくことはあまりありませんが・・・