ようやく上抜け?

この数ヶ月はボックス相場(保ちあい相場)だったためか、ほとんどシグナルが出ず、あまり書くことがありませんでしたが、どうやら年末に向かって株価が動き出しそうな感じになってきましたね。

ボックス相場がいつまで続くかというのは予測ができないのですが、統計上ひとつだけ言えることがあります。

それは、「ボックス相場が長く続いた後ほど、抜けた方向に大きく動く」ということです。

現時点では完全に上抜けしたといっていいかは微妙ですが、日経平均はやや上方向に抜けた感じになってきましたので、年末に向かって上昇する可能性がやや高くなったとはいえそうです。

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する