「源泉徴収あり」と「源泉徴収なし」

先日は今年の利益が約26.5%と書いたのですが、よくよく考えてみると今年からすべての証券会社を「源泉徴収あり」に変更したので、税引前の利回りという意味ではすでに30%は超えていました。

今までは証券会社によってまちまちだったのですが、今年の分からは確定申告をしなくても済むので楽です。

まだ資金が少なくて利回りを最大化したいという方であれば「源泉徴収なし」のほうがいいでしょうが、わりと資金にゆとりがあって定期的に出金をするような方は「源泉徴収あり」が楽でいいかと思います。

 

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する