久々の大物銘柄を買い付け

今年もあと2営業日というときにまさかまさかの大幅ドローダウン!(汗)

たった1日で3%近くも運用資産が減少しました。

1日で3%ものドローダウンを受けたのは相場の暴落時以外にはほとんど記憶がありません。

日経平均はほとんど下げていないのになぜか私の銘柄だけまんべんなく下落している感じです(汗)

明日も大幅に下げることになれば利回りが40%を下回る可能性が出てきました。

いつもはべつにどうということはないのですが、年の最終日なので年利39.9%と年利40%は印象が違うので・・・

 

それはともかく、昨日久しぶりに逆張り(タイプ3)で大型株のシグナルが出たため、本日買い付けを行いました。

ちょっと調べてみたら、子会社の原発関連会社で数千億円単位の大幅な損失が出て債務超過になる可能性があるとかなんとか・・・

まあ私には関係ないので躊躇なく買いました。

本来は悪材料の可能性の高い銘柄はシグナルが出ないように工夫しているのですが、タイプ3の逆張りに関しては悪材料が出た銘柄を買っても大丈夫なタイプなのです。

もっとも、いくら逆張りとはいえ、勝率は100%ではないので絶対に勝てるとはいえませんが。

寄り付きで約定して陰線で終わったので、現在は約7.5%の含み損になっています。