負けても負けても・・・

ここ最近は全体的に利益を出しやすい相場ですが、唯一、数日前まではデイトレの売りだけが負け続けている状況でした。

毎日注文を出し続けていて同じルールで連続で負け続けると、ついそのルールだけ停止してしまいたくなってしまう人もいると思いますが、私は負けても発注し続けるほうを選びます。

負け続けているルールも最後には必ず大きな利益で返ってくるのがわかっているからです。

 

今回もまさしくその典型的な例でした。

上昇相場に入ってから、感覚値では7割くらいの割合で負けている状態でしたが、この数日は今までの損失を取り戻すくらいの利益が出ました。

負け続けているときにそこでやめてしまうと損失だけが残りますが、ずっとシステムを信じて発注し続けていれば大抵の場合は報われるという良い例だと思います。

 

上記はほとんどのルールに当てはまることですが、とくに順張り系はその傾向が顕著です。

ダマシの連続で負け続けた後ほど大きな利益が待っていることが多いので、絶対に途中で注文を出すのをやめてはいけないのです!

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する