マザーズやジャスダックの空売り問題

一時はせっかく+5%近くまでいったのですが、4営業日連続で負け越しが続き、結局ほとんど行ってこいになってしまいました。

現時点で昨年末からの利回りはわずか+1%程度です。

 

昨年ほど株式市場が荒れているわけではないのですが、なぜか買っている銘柄がほとんどすべて下がり、空売りしている銘柄はほとんど上がってしまうという状況が続いています。

おそらくですが、マザーズやジャスダックの銘柄はほとんど空売りが出来ないため、空売りは東証一部が中心になるのに対し、買いはマザーズやジャスダックの銘柄が多く含まれてしまうのが原因ではないかと思います。

これを解決する方法としては、買いも売りも東証一部の貸借銘柄のみに絞るという方法もあります。

ところが、長期的にはマザーズやジャスダックの銘柄も含めてトレードしたほうがトータルの成績ははるかに良いのです。(取引機会が増える&ボラティリティが大きいため)

私自身はマザーズやジャスダックの銘柄も取引対象としていますが、できるだけ買いと売りの組み合わせで安定性を重視したいということであれば、東証一部の貸借銘柄に絞るのもありだとは思います。

 

それ以前の問題として、マザーズやジャスダックの銘柄もすべて空売りができるようになればすべての問題は解決するんですけどね・・・

JPXさん、将来的には全銘柄を空売りできるようにお願いします!