逆張りの使い分け

よく、暴落を上手くとらえることができずにドローダウンを出してしまうという類のご質問を多くいただきます。

結論からいうと、すべての暴落にフィットした逆張りというのはありません。(ただし、シグナルの発動回数を少なく絞れば可能ではあります)

ただ、複数の逆張りを使い分けてほとんどの暴落で利益をあげるようにすることは可能です。

 

この場合、まず前提として、どの逆張りも少なくとも単体で運用したときに大きなドローダウンが発生しないことが条件になります。

逆張り1、2、3と3つの逆張りを使い分けるなら、それぞれどの逆張りも単体では致命的なドローダウンがない必要があるということですね。

 

多くの方にとっての問題は、逆張りをどのようなタイプで分けるかというところかと思いますが、このあたりを説明すると長くなるので、また追々お話ししたいと思います。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【5月16日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【5月20日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像ではイベント投資について、公募増資というイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は年間の収益機会が多い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がイベント投資の利益を爆発的に増やすためにもう一つのイベント投資を公開します。

【5月23日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する