年内に入ってからの相場

昨年はほぼトントンとはいえ、わずかなマイナスで終わってしまいましたが、今年に入ってからはどういうわけか好調です。

わずか数日で一昨年末からの資産を更新したので、あと1週間あればプラスで終えることができたことになるのですが、そのあたりは結果論なので仕方のないところです。

それよりも、昨年の後半は主に押し目買いや順張りの改良や新規作成を行ったのですが、その効果が徐々に出てきているため、今年は勝手に期待していたりします。

現時点ではあまり内容は言えない(言いたくない)のですが、東証一部の順張りが好調なうえ、昨年新しく作成した新興市場の順張りが良い感じにはまっています。

もっとも日経平均はかなり妥当~割高な水準になりつつあるので、順張り相場もいつまで続くかはわかりません。

昨年はまったく逆張りのチャンスがありませんでしたが、今年はそろそろ一波乱あってもおかしくないのではないでしょうか。

順張り、押し目買い、逆張り、あるいは買いと売りのどちらでも取れるようなバランスが要求される相場になりそうですね。