マザーズ暴落!

本日の株式市場は若干とはいえ上昇しているにもかかわらず、保有しているほぼすべての銘柄が大暴落です。

1日の下落率としては過去のベスト10に入るかもしれません。

う~ん。ここまで下落するとさすがに取り戻すのは数ヶ月かかるかもしれませんね。

 

内訳をみてみると、急落した銘柄はほとんどがマザーズ市場の銘柄です。

過去の検証ではマザーズの成績は悪くないのですが、今年に入ってからはマザーズ銘柄が足を引っ張っている気がします。

それもそのはず。じつはマザーズ指数は歴史上ずっと上昇し続けているため、検証結果のうえではどうしても成績が良くなりがちです。

ということは、マザーズ指数が天井を打ったときには過去の検証結果どおりの成績にはならないかもしれないという意識が必要です。

このことは米国株にもいえることですね。

米国株は歴史的にみて長期で下落したことがないため、ほとんどすべての人が儲かっているはずですが、もしも天井を打ったら恐ろしいことになりそうです・・・