マザース指数が変わる?

6月に上場したメルカリ(4385)が7/31にマザーズ指数の構成銘柄に組み込まれました。

これまでマザーズ指数の構成比率としては、CYBERDYNE (7779)、ミクシィ (2121)、そーせいグループ (4565)の3銘柄だけで20%近いシェアを占めていましたが、今回組み込まれたメルカリはなんと1銘柄だけで10%ものウエイトを誇ります!

さらに今月末には7月に上場したMTG(7806)も指数に組み込まれますが、こちらもそれなりのウエイトがありそうです。

 

今月だけでマザーズ指数の意味合いが変ってくるので、マザーズ先物などの動きはこれまでと変わってきたりするのでしょうか??

 

ちなみにですが、ほんの1年前まではミクシィの比率はもっと高かったのですが、この1年の暴落でかなり比率が下がりました。

ここまで下げると値ごろ感では買いたくなる気もしないではないですが、システムトレード的にはこういったダラダラ下げは買えませんね…