8月の損益

すでに予告しているとおり、8月は7月に続いて2ヶ月連続でのプラスでした。

先月時点では年内の利益はまだ若干のマイナスでしたが、8月は久々の大幅なプラスで終えることができたため、なんと今年の利益は一気に+13.58%となりました!

 

一時は今年も後半まで苦戦が続くのを覚悟した時期もありましたが、取れるときは一気に取れるという典型的な月でしたね。

現在使っているストラテジー(売買ルール)には絶対の自信を持っているため、いつかは必ず大きく取れるという確信はありましたが、ようやくといったところでしょうか。

 

具体的には、主にマザーズやジャスダック市場の逆張りがあまり上手く機能しない時期が続いていたのですが、先月あたりからは一気に反発し始める銘柄が多くなった感じです。

また、大外れ銘柄が出なくなってきたのも大きいでしょうね。

さらにいえば、普段はあまり出ないデイトレ売りのシグナルでも利益を取れたため、買いと売りの往復で取れたのも幸いでした。

昨年はわずかとはいえマイナスだったので、今年は少なくとも税引き後で40%以上の利回りは達成したいところです。