大会結果

神宮外苑24時間走は自己ワースト級の140.158Kmで終えました(涙)

原因は1つではありませんが、とにかく最初から最後まで体調が悪かったです。

血液検査をしてみないとわかりませんが、もしかしたらランナー性の貧血でしょうか・・・?

走っていなくても頭がクラクラする症状が未だに治っていないのですが、日常生活にはさほど支障はないので、今週は走らずにゆっくり体を休めます。

80Kmを過ぎたあたりはいつもはまだ余裕がある時間ですが、もう走るのをやめようかというくらい余裕がありませんでした。

ただ、根性だけで最後までコースにいましたし、とりあえず140Kmは超えたので最低限の恰好はついたでしょうか。

本来であれば、フルマラソン3時間20分を切るのがやっとの私が出場するレベルの大会ではないのですが、来年も懲りずにまた出場します(笑)

 

それはそうと、例の話題のシューズですが、結論からいうと超長距離には向いていませんでした。

たしかに足の裏はまったく痛くならないのですが、ゆっくりした速度では性能を発揮できないらしく、普段と同じ力の入れ具合だとあまり進まない印象を受けました。

今回、50Kmの部に今年100Kmの世界記録更新を更新した選手も出場していましたが、やはりこのシューズでした。

これでフルマラソンの日本記録、世界記録、100Kmの世界記録はすべて同じシューズによる記録になりました。

本来はキロ4分以上の速度で走るためのシューズなので、そういった高速度で走るときに試してみるのがいいかもしれません。

・・・って、私はそんな速度では10Kmも走れませんが(汗)