現在の状況

マラソンネタはこの辺にして、そろそろ真面目にトレードのことを書きましょう(笑)

現状、先日の急落時に出た逆張りは強制決済の期限を迎えたため、現在はポジションが押し目買いなどに入れ替わりつつあるところです。

結局先日の急落で買い付けた逆張り銘柄はトータルで若干の利益といったところでしょうか。

やはり最近はライバルが増えているため、思ったほどは利益になりませんでした。

 

それよりも、押し目買いや単発で買い付けた銘柄が含み損になっている銘柄が多く、苦戦を強いられています。

決算発表シーズンは保有中に下方修正などの悪材料が発表されることも多いので、こればかりはシステムトレードでもどうにもなりません。

デイトレだけが好調で他のルールが全般的に足を引っ張っている形でしょうか。

 

週明けは押し目買いや逆張り系のシグナルばかりですので、買いポジションが膨らんで余力が少しずつ減っていきそうな感じです。(約定すればですが)

ただ、大方決算発表は落ち着いてきたので、そろそろ押し目買いや逆張りを仕掛けるには安全な時期といえるかもしれません。

銘柄は「**カーボン」などの炭素製品関連や不動産関連の銘柄のシグナルが多いです。

どれも業績は絶好調でPERも低い銘柄ばかりですが、これらの銘柄はこれから急激に業績が悪化するとみられているということなのでしょうか?

個人的にはなかなかドローダウンから復帰できず、じれったい相場が続いています。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する